【6ヵ月目】長期積立投資ポートフォリオ

長期積立

こんにちは。

積立投資をはじめて6か月が経過しました、まだまだひよっこにすらなれていない投資1年目のおがせん(Twitter@ogasen_2020)です。

2021年も気づけば1ヵ月が過ぎました。

つい先日、「ビンフッダーによるGamestop株の仕手株化」が最近話題になりましたね。

投資の世界では、常にいろいろな動きがあって本当に暇しません。

さて、今月から過去の推移も追加することにしました。

含み益があるだけで、こころの余裕がまったく違いますね。


スポンサーリンク

長期積立推移

「自分でタイミング見ながら、安いところで仕込もう!」

とか考えていたら、きっとこんな積み立てはできていないと思います。

高値を更新しているところでさらに買い増すって、勇気がいることですよね。

でも、”毎月積み立てる”というルールに従っているだけで、上昇相場に自然と乗れてしまう。

とってもありがたいことです。

長期積立ポートフォリオ

長期積立投資をスタートして6ヵ月目。

2021年1月末時点のポートフォリオはこのようになりました。

仮想通貨の構成比が、先月の16%からさらに19%まで上昇し、約2.5倍となっています。

米国債券と金のETFはこれまで同様にマイナスです。

長期積立アロケーション

■2020年12月
株:69% 国債.現金:8% コモディティ:23%

■2021年1月
株:61% 国債.現金:11% コモディティ:28%

仮想通貨の上昇がとまらず、さらに比率が高まっています。

そろそろリバランスを行ったほうがよいのかもしれませんね。

まだまだ投資1年目のひよっこですが、しっかりと資産を形成していけるよう日々勉強していきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました