【1年3ヵ月目】長期積立投資ポートフォリオ

長期積立

長期の積立投資1年3ヵ月目の記録です。

スポンサーリンク

まずは結果報告

さっそく結果から。

投資金額:900,000円
確定損益:+119,730円(仮想通貨)
含み損益:+178,114円
評価額 :1,197,844円

積み立てた金額は90万円で、評価額は約120万円!

これ、おそらく「ここが買いだ!」「そろそろ売りだ!」など考えて売買していたら、利益は出ていないと思います。

「基本的に経済は発展するモノだ」と思っているので、感情や感覚に頼ることなく少額でも積み立て続ければ利益は出るものですね。


長期積立推移

積立金額に対して133%と先月より6ポイント上昇しました。

長期積立ポートフォリオ

毎月自動積立の「S&P500」が全体の41%になりました。

現金比率も高く、ある程度の分散も効いているので、株やETFの世界では大きく下落したとしても、自分のポートフォリオの変動はそこまで大きなものになりません。

内訳詳細

2021年10月の積み立ては
「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」を2万円分
のみです。

すべての投資先で含み益が出ているのって、すごいことですね。

「何かが上がって、リスクヘッジしている何かは逆に下がる」というバランスではなく、「伸びが大きいものと、小さいもの」に分かれている状況。面白いですね。

長期積立アロケーション

■2021年10月
株:52% 国債.現金:34% コモディティ:14%

アロケーションには、特に大きな比率の変化はなしです。


毎月月初には、妻にも積立投資の結果をLINEで共有しています。

はじめた頃は「よくわかんない」「ギャンブルじゃないの?」とよく言われましたが、いまは何も言わなくなりました。むしろ「保険ってちょっと無駄に感じるね」という発言も。

何事も継続ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました