【1年5ヵ月目】長期積立投資ポートフォリオ

長期積立

2022年がスタートしました!
長期の積立投資は1年5ヵ月が経過しています。

スポンサーリンク

まずは結果報告

さっそく結果から。

投資金額:1,000,000円
確定損益:+119,730円
含み損益:+201,498円
評価額 :1,321,228円

積み立てた金額はようやく100万円となりました。
評価額は約132万円!

2021年は、日経平均はレンジ相場だったようですが、やはり分散した積立投資の強みは『安心感』があることですね。


積立推移

積立金額に対して132%と先月より1ポイント上昇しました。

ポートフォリオ

毎月自動積立の「S&P500」が全体の42%。

2021年に「S&P500」が最高値を更新した回数・・・

なんと70回!

本当に強い経済ですね。
というか、投資に回す個人資産の比率がそもそも違いますからね。

日本も早く「投資に回して資産運用」することが、当たり前になると嬉しいですね。

内訳詳細

2021年12月の積み立ては
「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」を2万円分
のみです。

機械的に設定しているため、感情なく積み立てられて便利です。
これは生涯続けていくべきだと感じています。

アロケーション

■2021年11月
株:53% 国債.現金:35% コモディティ:12%

アロケーションには、特に大きな比率の変化はなしです。


妻の兄弟家族と両親、全部で4世帯が集まった年末年始。

今までに私と義父の2人でしか投資の話にはならなかったのですが
ついに、ほかの兄弟からも「積立NISA」「資産運用」というワードが出てきました。

なんともうれしい限りです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました