【1年6ヵ月目】長期積立投資ポートフォリオ

長期積立

2022年もはやいもので1ヵ月が過ぎ去ってしまいましたね。
長期の積立投資は1年6ヵ月が経過しています。

スポンサーリンク

まずは結果報告

さっそく結果から。

投資金額:1,050,000円
確定損益:+119,730円
含み損益:+131,665円
評価額 :1,301,395円

積み立てた金額は105万円となりました。
評価額は約130万円

2022年1月は全体的に下落基調でした。
が、そこはやはり分散投資&積立投資です。
上がったり下がったりは、ただ呼吸しているだけのように感じますね。


積立推移

積立金額に対して評価額は124%と先月より8ポイントダウンしました。

ポートフォリオ

毎月自動積立の「S&P500」が全体の41%。

現金比率が33%と高まっています。

内訳詳細

2022年1月の積み立ては
「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」を2万円分
のみです。

機械的に設定しているため、感情なく積み立てられて便利です。
これは生涯続けていくべきだと感じています。

アロケーション

■2022年1月
株:51% 国債.現金:38% コモディティ:11%

現金比率が高いため、そろそろリバランスを実行しようと考えています。

株とコモディティを買い増します。

VEA(先進国)バンガード・FTSE 先進国市場(除く米国)
VWO(途上国)バンガード・FTSE 途上国市場
1306(TOPIX)NFTOPIX
IAU(金)iシェアーズ ゴールド・トラスト
仮想通貨ビットコイン・イーサリアム

超長期で見たら結局はいつでも買い場だと思っているので
チャートの底を狙いすましているわけではありません。

毎月少しずつ変化する資産を楽しみながら、積立投資を続けたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました